読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来の真ん中の足跡

今を、一瞬を、見つめ続けるために

ブログを始めるお話。



こんにちは、めいです。


この度ブログを始めました。

ゆるっと自分らしく更新していければいいなあって思ってます。


初投稿、ということで今回は

ブログ開設の理由とこれからの更新にあたっての自分のスタンスについてお話ししたいなって思います。


※今回は薮くんの話ではありません。自分語りなので興味のない方はスルーしてください。


まず、ブログ開設にいたった理由について。


私は今年の3月末にTwitterでJUMPアカウントを作りました。

今までに何回か似たようなアカウントを作ったことがあります。

でもすぐに辞めてしまいました。

理由は、日々新しい情報に溢れるSNSの中で情報にキャッチアップすることに精一杯になりすぎて自分のペースでヲタ活をすることができなくなってしまったからです。

意志の弱い私はすぐにいろいろな情報や意見に流されてしまい、そんな自分が嫌で辞めてしまいました。

でも今の年齢になってようやく周りに流されずに自分のペースでいられるようになりました。

そうして、今私はおかげ様で楽しいSNSライフを送ってます(笑)


薮くんのインタビュー、コメントなどから感じ取ったことを素直にTwitterに書いていました。

でもTwitterは記録媒体としては不十分だなと最近感じ始めました。

まず140字じゃ薮くんへの思いを語りきれない!

そして、その瞬間瞬間の薮くんを、自分の気持ちを忘れたくなくてもどうしても埋まってしまう…

そうならないために…ブログを書くのはいいんじゃないか?

と、軽率に思いついたためこの度開設いたしました。


ここまで読んでいただいて御察しの通り、とても拙い思考、そして文章力で更新していくと思います…


基本的に自由に更新していくつもりですが、1つだけ大切にしたいと思ってることがあります。


それは「今」を大切にしたいということです。

過去のことをあげたらきりがありません。

もちろん必要な時には過去を振り返ることもあると思いますが、できるだけ今と未来を見つめた話の展開をしたいと思います。


これは懐古厨になりがちな自分への忠告です(笑)


薮くんの今を、一瞬一瞬を、忘れたくない。

その時の自分の気持ちも忘れたくない。


そんな思いを大切にこれからブログを更新していきます。



私もゆるっと書くので、読んでくれる方もゆるっと読んでこんな考え方の奴もいるんだな〜って思ってくれたら嬉しいです。




初回から長々書いてしまいました。


次回は散々Twitterでしたいと言っていたチカラウタの話をするつもりです。


ここまで読んでくださりありがとうございました。


めいでした。







未来の真ん中に足跡残すのさ

愛の花が咲く場所へ




.